心の森

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
LSA11002

三本木のLSAは、やっていない人にとっては敷居が高いと言われることが
多いようです・・・???でも実際はそんなことないよ^^;

気軽に始めたい方に対する、僕らのサポート体制は万全!
なんたって、三本木を購入した人には、マニュアルともいえる 秘密の情報サイト
「心の森+」へのパスワードが1年間無料で公開されます。

「これ読んだら、だれでも、簡単にLSAの基本をお勉強できるし」
「このサイトの常連やスタッフに直接コメント欄から疑問に対する質問だってできる!」

そればかりか、三本木を手にした人には、1年間無料で、LSA教室に
参加できるパスポートが届きます・・・


                      ↑LSA11002作品名「黒子」  作者:田中パパ (新作でっす!)


僕、森兵衛は、皆さんが、ライフ・シミュレーション・アート(LSA)を
思う存分楽しめるように、全力でサポートしてきたし、これからもそうします。

でもね・・・・その代わりに・・・・ LSAに挑戦なさる方は、
●「最高の作品を作ることを心掛けてほしい!」
●「自分も見る人も満足できる作品作りに、あきらめや、妥協はしないでほしい!」
●誰にも(森兵衛にも)負けない作品を作る気持ちだけはいつも持ち続けてほいい!」

僕はそんなLSA仲間を・・・
「全力でサポートしますぜよ!」

LSA・・・ついに、今年の秋から、虫屋ジャンルでは絶対に上ることができない
とんでもない舞台に立つことが決定しています!

その舞台には、本気でLSAに挑戦する方なら、平等に立てるチャンスがありますよー
そんな舞台を開くために、僕もスタッフも全力で頑張ってきました(^^)

この、ブログを見ている皆さんも、
「人に見せる作品」を制作してみませんか?
自分で楽しむのと、「人の鑑賞に耐えうるもの」を作るのは
天と地ほど次元が違いまっせー


さって今日は、「みんなのLSA展覧会2011」・・・・
ぼちぼち行きますかー

今日の作品は、岐阜県恵那市のスタッフ 田中勇希さん(田中パパ)の
今年、2作目の新作です。




以下・・・田中パパのコメントです。
>タイトルは『黒子』
メイン用土は僕が見つけたオリジナル用土の茶色verです。
表面のキラキラした感じの土は彦根で見つけた土です。

珍しく植物を多めにしました。
今までの作品では使ったことない植物たちばかりなので
今までとまた違った雰囲気の作品になったと思います(^^)

 

飛来ヒラタのC1♂が羽化したのでその子を住まわせようかなあ〜


↑田中パパ家のエコテラに飛んできた飛来個体の
息子チャイルド1(C1)遺伝子汚染危険度0の大型個体

(再び森兵衛)・・・・パパ新作完成しましたねー
三本木「作品名:視線」をメインに使った新作は
見ていると、逆に見つめ返してくるような雰囲気の作品になりましたかなー

この作品には、エコテラに飛んできた個体から得られた
個体が入居予定だとのこと・・・・
つまり、閉鎖循環型のエコテラということですなー

いまだに、絶滅危惧種に指定されているオオクワガタを採集している
人たちがいる中・・・・・(みなさんは絶対にこんなふざけたことはしないでね^^;)
LSAでは、できるだけ自分の家に飛んできた地域在来の個体から、
観察対象の個体を得る・・・・できるだけ多くのLSAがそうなるといいなー(^^)
絶滅危惧種の採集や野外個体の商取引がなくなるといいなー(^^)

・・・ちなみに、絶滅危惧種の採集をする人への、
三本木や地球箱の販売はお断り!してます。(当然です)(−−)ぜってーうらん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
LSAを、もっと詳しく知りたい人は、
ブログ「心の森+」をみてみよう!
このブログ「心の森」よりもさらに10歩進んだ核心情報が
新しいブログ「心の森+」には満載です
ライフ・シミュレーション・アート(LSA)独自のスーパーレイアウト術の
最新情報は、ブログ「心の森+」で大公開中!
是非、パスワードをゲットして、
訪問してくださいね!→
http://lsa-pangea.jugem.jp/

※閲覧にはパスワードの入力が必要になります。
パスワード所得についての情報は、
こちら→ 
心の森+へのパスワードのご案内
http://ranhansha.jugem.jp/?cid=31

| 森兵衛 | 2011年度、みんなのLSA展覧会 | 18:23 | - | - | pookmark |
LSA11001

じゃん!今年も、みんなのLSA展覧会行きますよー

この展覧会は、1年に1回人気投票を行い1位の作品が選ばれます。^^

いやー年々、回を重ねるごとに、皆さんのLSA(ライフ・シミュレーション・アート)レイアウト術・・・・
確実に進歩しています。

そうだなーもう10年以上も昔の話、僕は樹洞シェルターを使ったクワガタムシの
観察用の閉鎖循環型の空間を「クワガタテラリウム」と名づけました。

ええええー「知らなかったってー?」・・・・うんうん無理も無い
すごい昔の話ですもんね!^^;


このジャンル名・・・・10数年前は無かったんですよ!
我ながら、センスが無く、許容範囲の狭いジャンル名をつけたものです^^;

だから、この名前は捨ててしまいました。
このジャンルの可能性を極限まで追求したい!

その為には、許容範囲の狭い名前ではダメ!
どんなジャンルとでも同等にコラボしたり、肩を並べたり、あるいは、
飲み込んだりできるようにということで、LSAというジャンル名にしてもう何年になるのかなー

このジャンル名の元にひた走る僕らに、色々なコメントをしたがる人も
たまにいると聞きます・・・・?

だからね・・・・
昨年のPサミットでは、LSAを目指すレイアウトなら誰でもこのステージに上がってらっしゃい!
と宣言したけど・・・誰も上がってこれなかったですね・・・・・

難しいことはいいっこ無し!

僕らは言葉ではなく歴史を残します(^^)
何かを言いたいならば、形を示すことは重要!
能書きよりも、このLSA展覧会で人気投票で1位を取る事!

「超難しいでありますぞー!!」・・・・
少し挑戦的な導入となりましたが・・・・

早速、いきますぞー

今年、始めのエントリー作品は、恵那市の田中パパの作品です。



LSA11001 「幽谷」作者:田中パパ
ちび地球箱Aに織り込んだ、超小さなシミュレーション空間です。


んんーいいですねー、しっかり基本のできている作品ですねー



三本木だけではなく、いるいろなライフパーツでしっかりと絡んだ輪郭を描いています。
3層の地面も小学校の理科室の地層模型のようで自然科学していますねー(^^)



根のような不思議な雰囲気の木もパパの個性ですね。



コケは仕込んだばかりですね・・・これが数ヵ月後
緑のじゅうたんになるんでしょうね!



確かこの三本木は溶解(ようかい)族の作品で
顔が3つくらいある作品ですね。



ぐるぐると



見る角度で、表情がコロコロと変わります。

3層の作りかたもしっかり充填していて、気合が入った作り込みです。

パパいいねーこの作品!

以下・・・田中パパからのコメントです。
>こんばんは(^^)
久しぶりの新作が出来ました!
自分の殻を破れる様に攻めてみました。
意味はあまりないかもしれませんが
見た目重視とかさ上げの為、3層構造にしました。


まだ植物くんが生え揃ってないのでキラキラ感がまだありませんが、
春が楽しみです。

Pサミも近いので蒔き苔は少し多めにしました〜
オリジナル用土もデビューしたし、
この土たちをメインに色んなブレンドを試してみたいです。
もう次の創作に向けて配合を考えています…。

この小さな新作
自分としては結構気に入っていますが、
皆さんどうですか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
LSAを知りたい人は、ブログ「心の森+」をみてみよう!
このブログ「心の森」よりもさらに10歩進んだ核心情報が
新しいブログ「心の森+」には満載です
ライフ・シミュレーション・アート(LSA)独自のスーパーレイアウト術の
最新情報は、ブログ「心の森+」で大公開中!
是非、パスワードをゲットして、
訪問してくださいね!→
http://lsa-pangea.jugem.jp/

※閲覧にはパスワードの入力が必要になります。
パスワード所得についての情報は、
こちら→ 
心の森+へのパスワードのご案内
http://ranhansha.jugem.jp/?cid=31

| 森兵衛 | 2011年度、みんなのLSA展覧会 | 19:44 | - | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE