心の森

森兵衛
profilephoto


こんにちは、森兵衛(もりべい)と申します。【本名:森部豊】
全国のシミュレーターの皆さんと一緒に、ライフシミュレーションアートというジャンルを立ち上げました。
ご存知のように、ライフシミュレーションアートというジャンルは、セルと呼ばれるガラスの箱の中に命の森を創作し、その中で生物を観察することで、飼育を超えて地球の命についてシミュレーションし、体感するジャンルです。

このジャンルの最終目的は、ガラスの中にシミュレーションできた自然を、僕らの身の回りにも育てて自然に豊かにすること、全国のシミュレーターの皆さんと力を合わせると、きっと地球と自然に対して何かできると思っています。

●森兵衛の主な活動経歴

  代表作品:「ネハンの四万十」「地球へ(セカイヘ)」「溶解(ヨーカイ)」
       「太陽塔」「使徒ニンゲン」「使徒マリア」「復活の主権者」
       「宇宙時計」「DNA」「銀色オオカミ」…などその他多数 

  〇三本木・木工アート(生き物が住み着く魔法のシェルターを発案開発に成功
  〇呼吸する特殊なガラスケース・地球箱の発案開発に成功
  〇以上を用いた、新しい生態系シミュレーションアートである
   ライフシ・ミュレーション・アートを開発しました。
  (鍬形虫の生態を観察できる
   クワガタテラリウムを世界に先駆けて発案開発に成功)
  ○世界に先駆けてエコテラという自然観察 環境教材の概論を発表する
  〇月間フィッシュマガジンや昆虫フィールドで、
   テラリウムに関する総合的な執筆を担当2000年〜2008年
   (以上8年に及ぶ執筆で、現在のKテラリウムの基を築く)
  ○自然環境活動とリンクさせたジャンルに移行するために
   テラリウムを超えたライフ・シミュレーション・アート
   (LSA)とジャンル名変更
  〇全国クワガタテラリウムコンテスト実行委員長を2000年から
   2007年まで勤める
  〇LSAを用いた、環境活動啓発イベント「パンゲア・ライフサミット」を 
  2006年に立ち上げ、2008年から、2011年まで継続的に開催
  ○三本木アート作品「使徒シリーズ11体」を発表
  〇LSAを用いた環境教育(LSA自然教室)を2008年に開き
  以後、愛知県安城デンパークで毎年開催、大阪堺市、三重県松坂市
  名古屋市東山動植物園などで開催 
  愛知県高浜市、COP−10連携行事で、LSA自然教室講師として
  招かれる
  〇2008年9月に 愛知県初の新しい植樹活動プロジェクト
  「緑のDNAバンク」を創設、
  〇2009年10月 LSA自然教室がモリコロ基金協賛プロジェクトとして  選ばれる
   今日に至るまで、LSAと環境活動を通して
   同ジャンルの魅力を伝え、環境活動に少しでもお役に立てられるよう奮闘中
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE